mobara shakyo 茂原市社会福祉協議会
小中大
社協について
概要

社会福祉協議会のあゆみ
社会福祉協議会は、社会福祉法にもとづき、「社会福祉の増進」や「地域福祉の推進」を図ることを目的に、全国・都道府県・市区町村それぞれに設置されている民間の福祉団体です。
地域住民や社会福祉関係者などの参加・協力を得ながら活動することを特徴とし、民間としての「自主性」、広く地域住民や社会福祉関係者に支えられる「公共性」という、二つの側面を併せ持った非営利の組織です。
茂原市社会福祉協議会は、昭和27年4月に任意団体として設立し、昭和46年11月12日に社会福祉法人として認可され、「住民参加・協働による社会福祉の実現」を目指し、現在活動を行っています。

茂原市社会福祉協議会概要
名  称 社会福祉法人 茂原市社会福祉協議会
略  称 茂原市社協
設  立 昭和27年4月
法人認可 昭和46年11月12日
設立根拠 社会福祉法109条
所 在 地 千葉県茂原市町保13-20
組  織 機構図参照
役 員 等 理事15名(会長1名、副会長3名)
監事2名/顧問1名/評議員40名
会員状況 一般会員、賛助会員、法人会員
定款に定める目的 社会福祉事業
茂原市における社会福祉事業その他の社会福祉を目的とする事業の健全な発達及び社会福祉に関する活動の活性化により、地域福祉の推進を図ることを目的とする
定款に定める事業  1.社会福祉を目的とする事業の企画及び実施
 2.社会福祉に関する活動への住民の参加のための援助
 3.社会福祉を目的とする事業に関する調査、普及、宣伝、連絡、調整及び助成
 4.1〜3のほか、社会福祉を目的とする事業の健全な発達を図るために必要な事業
 5.保健医療、教育その他の社会福祉と関連する事業との連絡
 6.共同募金事業への協力
 7.居宅介護等事業の経営
 8.福祉金庫貸付事業
 9.生活福祉資金貸付事業
10.茂原市心身障害者福祉作業所の経営
11.心配ごと相談事業
12.放課後児童健全育成事業
13.障害福祉サービス事業の経営
14.相談支援事業の経営
15.福祉サービス利用援助事業
16.成年後見制度に関する事業
17.茂原市福祉センターの経営
18.居宅介護支援事業
19.居宅介護事業
20.自動販売機の設置事業
21.その他この法人の目的達成のため必要な事業

構成図 


茂原市社会福祉協議会理事・監事・評議員
 平成28年度

定款
 定款 (平成29年4月改定)
 役員等の報酬及び費用弁償に関する規程



Photo Gallery

利用したい

参加したい

相談したい

知りたい
社会福祉法人 茂原市社会福祉協議会
〒297-0022 千葉県茂原市町保13-20 茂原市総合市民センター内
TEL.0475-23-1969 FAX.0475-23-6538
リンク一覧リンク一覧プライバシーポリシープライバシーポリシーサイトマップサイトマップ

 

Copyright (C) 2014 Mobara City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.